« 復活GT | トップページ | 村山道から田貫湖へオフ »

2006.06.02

伊豆市の水田ツーリング

週間予報を見て、今日は仕事休みました。
思ったより、天気が悪そうです。
でも、暑くはなりそうも無い見たいです。
昨夜まで、何処へ行くか悩んで、今朝に決めたのは、伊豆市の沢口の水田。
そして、国士越を越えて湯ヶ島へ。
何処かで、聞いたようなコースですが、だましのしまださん企画の伊豆ツーオフのコースです。
ただし、伊東から沢口峠は越えず、修善寺から登って水田を見て引き返しました。
自走で、朝7時前に出ます。
海岸線を、沼津の千本公園、さらに海岸線を口野から三津へ。
三津坂随道を過ぎて、伊豆長岡から修善寺へ。
県12号を登って行き、馬場沢橋から冷川沿いに走ります。
先日の記憶が逆転しながら蘇ります。

01_12
狭まる谷の中で、水田の苗が風になびいています。

02_10
水田が有ると思われる、一番高い所まで登ります。
ここで、引き返します。

03_10
それでも、景色が変わり、あちこちデジカメが活躍します。
馬場沢橋まで戻り、県59号に入ります。
道幅は広いけど、車は少ないです。
貴僧坊から、大見川沿いに登ります。

04_9
05_9
筏場で休憩です。
山葵田が広がる景色が見応え有ります。
ここから、ちょっとキツメですが、フロントインナーが活躍します。

06_7
木々の上の方が、開けて来ると国士越(峠)です。
ここから、湯ヶ島へ下りです。
国414号に下り、県349に入った所で、ラーメン屋に入りました。
店主は鮎釣りに使う、タモを作っていました。
この辺は、鮎関係も副業としているようです。
それより、冷たい麦茶が美味しく3杯飲みました。
狩野川沿いを修善寺へ。

07_8
途中で、例のお勧めスポットでデジカメ休憩です。

08_8
修善寺に近づくと、道の両脇に水田が広がります。
ここからさらに、狩野川沿いを沼津へと走ります。
車道がメインですが、時々土手を走ります。
でも結局、車道で八重坂峠を越えて、千本公園へ戻りました。
しかしここまで、ずっと向かい風。
さらに堤防には、心地よい西風が待ち受けていました。
暑い時には、向かい風も良いですが、ずっとだとツラかったです。
堤防上では、ずっと21kmぐらいの巡航でした。
家の近くで走行距離は、152km。
家まで、4kmだから、あと4km家の近くをぐるぐる走りました。

100mile
久しぶりの、100マイル(160km)。午後5時5分
完走時間10時間20分ほど。
日曜のオフ会に、走れるか心配です。

|

« 復活GT | トップページ | 村山道から田貫湖へオフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 復活GT | トップページ | 村山道から田貫湖へオフ »