« 06年伊豆ツーオフ | トップページ | ヤビツ峠集合画像 »

2006.04.30

新緑のヤビツ峠へ

  だましのしまださん企画の新緑のヤビツ峠オフへ出掛けて来ました。
当初は、TAさん同行の予定でしたが、一人身の遠征となりました。
沼津乗り換え、小田原乗り換えで小田急伊勢原駅へ。
すでに、お一人自転車を組み立てています。
恐る恐る尋ねると、しまださんのオフに参加の事。
紅一点の、K田さんでした。
すぐに、しまださんも到着。
続々、集まります。
01_7
伊勢原駅では、12名集合です。
02_5
夏のような陽射しの中、出発です。
12名となると、連結された貨物列車のごとく列が延びます。
03_5
まもなく、山道へと入ります。
04_5
別所温泉入り口セブン で、2名合流です。
05_5
登り坂が続きます。
06_4
唐沢林道の入り口です。
以前は無かった、頑丈なゲートが出来ています。
ゲートを潜った後で、名前と所在地を自己紹介です。
が、私は、イマイチ分かっていません。
07_4
車が来ないとあって、道幅一杯に進みます。
でも、急坂とあってすぐにバラケます。
08_4
下界が開けて来ます。
09_3
新緑が綺麗です。
10_3
この方が、K田さん。
すぐに覚えました。
(他の方は薄ら覚えで、すみません。)
11_2
黄緑色の葉が映えます。
12_3
物見随道で一休みです。
向こう側から、風が吹いて来ます。
風邪気味の私は、ウィンドブレーカーを着込みます。
13_3
随道を潜り、さらに坂が始まります。
14_3
そいて二つ目の随道。
15_4
ぬのかわはし。
ここは、上流下流共に景色が綺麗です。
16_4
すぐに、反対側のゲートが現れ、一般道に出ます。
17_3
ここから、フリーランとなり、千切られて一人旅となります。
18_2
それでも、記憶に有る喫茶きまぐれが現れ一安心です。
ここで、遅い昼食です。
小腹を満たして、ヤビツ峠へ一登りです。
空には、曇が広がってます。
19_2
ちょうど自転車乗りが多数休んでいて、祭りの参道のようです。
20_2
定番の画です。
ここからは、下りです。
21_2
菜の花台で、休みます。
22_2
下の方は、日が当たっているようです。
幹事のしまださんから、イチゴが配給されて甘味で疲れを取ります。
23_2
さらに下り、蓑毛のバス停で止まります。
私とK田さんは、ここで秦野駅へ離脱します。
浅間林道へ向かう、皆さんとお別れです。
以前の記憶を頼りに、秦野駅へ無事到着。
輪行を済ませ、K田さんと別れて小田急、JR東海道線と乗り付いて富士駅へ帰ります。
家に帰ってから知ったのですが、伊豆で震度5弱が有ったようですが、電車が止まらずに良かったです。48km
また、ご一緒しましたら宜しくです。

|

« 06年伊豆ツーオフ | トップページ | ヤビツ峠集合画像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 06年伊豆ツーオフ | トップページ | ヤビツ峠集合画像 »