« 嵐が去って | トップページ | 大晦日オフだまし偏 »

2006.03.19

稲田ポタ道の探索

5月に予定している、芝川町のプール開き(田植え)のコースを探索して来ました。
天気が良くて、ウィンドブレーカーを持つか迷いましたが、持って行きました。
01
いつもの、北松野での定点での富士山。
02
芝川町での、定点での富士山。
03
田起こしが、終わっています。
04
雲が掛かっていますが、梅が咲いています。
05
水が引かれたら、良い画になりそうです。
06
坂道を登ると、途中で富士山が正面に見えて来ます。
こんな所を走る、オフ会をしましょう。
07
08
09
10
11
12
13
一度登ってしまえば、ほとんど平坦に走れます。
14
有名なお寺です。
来週当たりは、ここの駐車場も一杯でしょう。
15
散策道を走ります。
雨が、ポツリポツリ。
16
芝川の奥なのに、桜が咲いていました。
17
造り酒屋富士錦の蔵開きでした。
19
大倉川発電所の屋根の色が塗り替えられています。
緑の方が良かったのに。
18
富士宮市精進川の千光寺です。
しだれ桜のツボミが、桃色に染まってきていました。
ここも来週には、見頃でしょう。
20
最後は、ここでしょう。
佐野牧場で、
21
フルーツクレープ。
季節限定で、イチゴが入っていて、マイウ~。
雲行きが怪しくなり、富士宮経由か芝川経由かと悩みましたが、芝川へ走ります。
すぐに雨脚が強くなり、ウィンドブレーカーが役に立っています。
22
しかし、下に来るほど路面が濡れています。
松野辺りで止みましたが、家に着く頃には濡れたズボンの乾いてようで。
でも、お尻の当たりは、結構濡れていました。
泥除けと、安い雨具を常備しておく、必然性を感じますね。
詳しいコースは、伏せておきます。
今回のコースを走りたい人は、5月初旬に「水田を見に行こうオフ」を予定しますので参加してください。44km

|

« 嵐が去って | トップページ | 大晦日オフだまし偏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嵐が去って | トップページ | 大晦日オフだまし偏 »