« 愛鷹林道 | トップページ | 芝川町内房へ »

2005.11.27

紅葉の韮山ポタ

先月から計画して延びていた韮山ポタに行って来ました。
これが、日にちが延びて当たりでした。
待ち合わせの沼津御用邸まで、海岸線を一人走って行きます。
すでに、ニイエさん、TAさん、Tさんが待っていました。
ここからは、国414号の裏道を口野まで。
01
その先の、切り通しは鎌倉にも負けないほどです。
02
江間のイチゴハウスの横を、さくら公園にAさんを迎えに行きます。
03
Aさんと合流後に、まずは北條政子の産湯の井戸。
民家の、駐車場の中に有ります。
04
願成就院が見えます。
これからは、お寺巡りが多くなります。
05
守山八幡宮の銀杏が黄色くなっていました。
06
本殿の舞台から、見ます。
伊東八重姫の入水の池に向かいます。
07
お寺には、八重姫を池から救おうと、梯子が供養されています。
伊豆長岡駅前の、そば屋さんで早めの昼食です。
お腹が満たされた所で出発です。
08
今回の案内役のニイエさんが好みの、地道に入ります。
私は、この為に前日にタイヤを太めにしました。
09
子供の頃に見た覚えが有る、昭和の景色が見えました。
10
韮山の反射炉です。
ここが、一番観光化された場所です。
お姉さんに、ガイドをして頂きました。
11
里山の縁を走ります。
12
着いた所は、石碑も有る峠でした。
13
秋景色の中を走ります。
14
本立寺の紅葉が見えます。
15
黄色く塗られた石段を登ると、本殿が見えます。
16
下を覗くと、誰が敷いたか、黄絨毯。
ここが、今回のハイライトですね。
17
ここで、集合写真。
19
お寺の山門が、洋館の門みたいです。
旧韮山県の県庁の門だったそうです。
20
江川邸は裏門から覗いただけです。
21
すぐ裏の、韮山城に登ります。
上からは、沼津アルプス見えます。
晴れていれば、富士山も見えるようです。
残念ながら、霞んでいました。
22
下りて来て、城池でTさん持参のドリップコーヒーで歓談でした。
23
本堂が、山の静けさにマッチしていた、国清寺。
24
伊豆の国市のTさん、Aさんとは別れ、沼津組のニイエさんTAさんと狩野川沿いに沼津駅を目指します。
私は、沼津駅から輪行で帰還でした。
今日しか見れない、景色に逢う事が出来て韮山が面白くなりそうです。
次回の計画も決めた事だし、(15)が楽しみです。71km

|

« 愛鷹林道 | トップページ | 芝川町内房へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛鷹林道 | トップページ | 芝川町内房へ »