« パンク | トップページ | 福士川渓谷 »

2005.11.04

村山道から西山本門寺へ

休暇を取っていたので、4連休中のTAさんを誘って、秋色を探しに村山道で村山浅間神社へ行く。
沼津から自走のTAさんが来た所で、雁堤から実相寺前を走り、鷹岡へ。
身延線入山駅の横を渡る。
国139号を横切り、いよいよ始まる坂を登る。
平日で車も多い県88号。
なんとか釈迦堂まで登れば、斜めに道は上がる。
sihyou01
両脇に茶畑が現われ、六本茶橋を渡れば三叉路の所に村山道標。
二週間前にも走った、この道。
何か違うと思えば、富士山が見える。
sihyou02
県76号を横切れば、二つ目の村山道標。
じわじわと、富士宮市との境を登って行く。
sihyou04
秋色を見つけては、デジカメで撮ります。
sihyou05
三叉路が現れれば、村山道標。
こんな台詞を、二週間前にも書いたが。
sihyou06
林の上に富士山が見えれば、
sihyou07
そこが、最後の横沢の村山道標だ。
ここから、ちょっとキツメの坂を、フロントインナーで、そろりそろり登ります。
murayama
林から出れば、村山浅間神社。
murayama02
村山浅間神社の銀杏の色付きは、始まっていなかった。
murayama04
ここから、国469号の大曲の眺めの良い所に行く。
murayama03
前回と違い、秋の富士山が良く見える。
昼飯を、下馬桜のお好み屋に決めて、県72号を白糸方面に走る。
46902
kakasi
奇石博物館を過ぎて、例の案山子を案内する。
何体か有るが、どれもゴミを捨てないでと訴えている。
uruigawa
潤井川沿いで見つけた、秋色。
idetei
井出邸の後ろの、木々も赤い。
すっかり腹が空いて飛び込んだ、以前も来たお好み屋。
sobamesi
ここでは、前回人が食べていて美味しそうだった、そば飯を注文。
600円で、店名と同じく、まんぷく。
hellowin
ハローウィン。
yuno
今日は、佐野牧場はパスして、精進川から袖野へと下る。
次の目的地、西山本門寺へ急ぐ。
杉の木で、日が閉ざされた参道を登って行く。
honmon01
honmon02
honmon03
鐘楼の向うに、色付いて来た大銀杏を確認して一安心。
だいぶ、黄色のペンキを塗ったようだ。
honmon04
黒門の前は、すっかり冬模様。
久保大橋を渡り、裏道から県75号。
芝川駅前を過ぎ、県10号に入り、ひたすら走ります。
ダンプが走る平日だから、デジカメを構える余裕も無し。
富士川橋まで帰り、自走で沼津まで帰るTAさんを、さらに富士川河口へ。
さらに新富士川橋を渡り、堤防で田子ノ浦港までエスコート。
ここで別れ、久しぶりに水神田子ノ浦線を走り帰還。
何だかんだで75km/2937km

|

« パンク | トップページ | 福士川渓谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パンク | トップページ | 福士川渓谷 »