« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »

2003.11.15

2003年11月

  • 11月23日(晴)
    芝川水系発電所紀行

    18

    静岡県サイクルツーリングガイド#4に載っている芝川水系と西山本門寺の銀杏を見に行って来た。ガイドに従って記録を取りながら走ったので、 ポタ以上に時間が掛かった。それと道が判りにくく戻ったりした。いつも県道75号沿いに走っていたので、芝川の対岸は田舎の風景が満ち溢れていた。あいにく富士山は、ほとんど雲に隠れていて残念。
    完走時間5時間5分、実走行時間3時間5分、51km
 

 

  • 11月16日(晴)
    西天城高原線

    2824
    修善寺までは自走で狩野側の東側の県道349号を風早峠への登り口の県道59号までアップダウンの効いた道を行く。田舎の風景が似合う天城湯ヶ島町だ。風早峠へは県道59号が通行止めとなっているので車が少ない。途中修善寺から来た3人組と共にする。彼らは峠まで行かないので先を急ぐ。
    中外鉱山を過ぎて勾配は急になり押して行く事もある。高さを稼ぐと汗が冷えてきて体を拭く事になる。風早峠では名の通り風が強い。さらに仁科峠への登りを行くが勾配10%の標識が。仁科峠ではさらに高い所まで歩いて行く。そこでデジカメを撮るが風が強くてうまく撮れない。再び引き返して風早峠から船原峠(土肥峠)への西天城高原線。ここもおアップダウンが有り登りは10%の標識が。しかし徐々に高度を下げて行く。船原峠へは以前来ていたが今日は天城湯ヶ島町へと下る。国道136号の渋滞の横を気を付けて擦りぬける。今日は修善寺駅から三島駅乗り換えで富士まで輪行した。
    気温は暖かったが、山の上は雲が掛かり期待していた富士山が見れず残念。
    富士~修善寺駅完走時間7時間30分、実走行時間5時間50分、103km
 

 

  • 11月2日(晴)
    佐野峠ツーリング

    22
    21
    南部町に有る佐野峠に出かけた。3週間ぶりとなるツーリングだが、ちょっと体が重い。内船駅からマイペースで急勾配の山道を登る。かなり急勾配で峠まで半分を押して行く。峠に着くと富士山が雲に隠れている。ここに来て富士山が見えないと何にもならない。それでも周辺を撮っていると雲が切れてきた。おにぎりを食べながら、しばらく様子を見ていると、何とか富士山が見えてきた。帰りは西乗林道で天子湖方面へ降りて行く。こちらは勾配は緩いがダートが続く。山腹の紅葉が見える。天子湖で堰堤に降りてくる。ここから長い林間道路を走る。途中で井出駅に降りる所を通過してしまい、内船駅まで戻ってしまった。当然、家まで自走で帰ったが、ちょっと遠回りになった。
    完走時間7時間45分、実走行時間5時間11分、82km
 

| | コメント (0)

« 2003年10月 | トップページ | 2003年12月 »