« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »

2003.06.13

2003年6月

  • 6月29日(曇/晴)
    朝は曇。昼前から晴れて暑い。

    県道75号走破

    10
    2842
    芝川町から興津川を経て旧清水市に繋がる県道75号を走って来た。芝川町から国道52号を目指して内房から瓜島の集落を通る。県道と並んで稲瀬川が流れる。登りは急ではなく、まもなく国道52号の分岐点に到着。瓜島では、ここでも第二東名の工事が行われていた。、興津川までは、国道52号を走るがここは大型車に注意。しかし下り基調なので飛ばして走る。佃島から興津川を和田島に走る。和田島から高山地区に登りに入る。所どころで急勾配になるがデジカメを撮りながら登る。以前来た時は高山トンネルを通ったが、今日はトンネルの真上を通る峠を超えて行く。ここからは旧道の名残が有り車もほとんど通らないので良かった。峠は名前も標識も無いが切り通しで判った。吉原地区に下ってからは吉原温泉経由で山切川沿いに国道一号まで走った。途中ブロックタイヤのMTBに追い抜かされたのでその後はデジカメも撮らずに追いかけた。追い付きそうだったが平地に下りてからMTBは右折したが私は直進。そのまま国道一号の自歩道を富士まで自走で帰還。県道10号ではロードを5人、由比で一人見た。
    完走時間4時間25分、実走行時間3時間27分、69km
 

 

  • 6月22日(曇)
    昼間は曇で夕方から雨が降り出した。

    犬巻峠

    Tomi12Tomi25
    「静岡県サイクルツーリングガイド」に出ている「#10甲駿国境と裏道峠を行く」を走って来た。車は少ないし走りやすく、また季節が変わったら来ようと思った。途中、福士川沿いで面白い物を発見。そう言えば以前、聞いていた事を思い出した。何かは犬巻峠のツーレポをご覧下さい。うふっふ。(笑

    完走時間4時間45分、実走行時間3時間14分、56km

    明日からまた梅雨。

    面白い物はこちら。
    もう見れない。
    Tomi31_w_3
 

 

  • 6月8日(晴)
    昨夜は雷雨が有った所も有るようだが家の周辺は雷の音だけ。

    土肥峠ツーリング(船原峠)

    Toi20_2Toi33_wToi36
    朝からの陽射しに早めに起床。沼津まで堤防上を走り、そこから狩野川沿いに修善寺町まで行く。途中フラットロードに付いて行くが余り無理できない。しかし登りをいとも簡単にクリアして行く。走り方からするとエンジンより自転車の性能がそうさせているようだ。修善寺から天城湯ヶ島町に国136を走る。途中国136は土肥に向かい登って行く。先日行った戸田峠は県道だが、こちらは路肩もそれなりにスペースが有り段差も少なく走りやすい。大型車は時々通る観光バスのみ。後はバイクと乗用車。しかし車両数も少ない。今まで峠に行った中で走り安さでは一番かも知れない。途中ショートカットのバイパスと別れ国136を登り続ける。こちらは道幅が狭くなるが交通量が少ないので気にならない。それと木陰が多く休憩しやすい。土肥峠からの下りは気持ちが良い。なんか舗装された林道のようだ。初めの予定ではここからフェリーで清水経由で帰ろうと思ったが時間が、かなり早いので予定を変えて西伊豆を戸田、大瀬崎、沼津と自走して帰る。3月に大瀬崎から土肥まで逆走だが走っているので道は大丈夫だ。しかし今日の暑さと沼津からの向かい風で帰りはかなりくたびれた。家には6時を回っていた。久々のオーバー160km。

    完走時間10時間50分、実走行時間8時間25分、162km
 

 

  • 6月1日(曇/晴)
    午前中、いつ雨が降るかも知れない曇。午後遅くなってから夏の太陽が照る。暑い。

    富士川河口ポタ
    夕方になって、あまりの天気の良さ。午後5時過ぎから富士川河口にポタに行く。いえから河口まで行き国一の新富士川橋を越えて蒲原町側の河口まで堤防上を行く。天気が良い時には桜海老の天日干しが行われているようだ。そのまま河川敷内の道をJR東海道線の鉄橋まで行くがこれでは、あまりにも早いのでここでUターン。新富士川橋を再度渡りそのまま富士市側の河口まで堤防上を行き、田子の浦港まで走る。そこでまたUターンして富士川の土手を家まで前半ポタで後半全力で走って来た。

    実走行時間1時間14分、29km

    明日から夏のような天気が続きそう。でも仕事忙しそう。
 

| | コメント (0)

« 2003年5月 | トップページ | 2003年7月 »