« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »

2003.03.13

2003年3月

  • 3月28日(晴)
    朝からすがすがしい天気。4月の陽気で桜が満開となってしまった。

    北部駿河湾一周ツーリング

    Ida_w

    物々しい題名だがようするに清水から土肥に就航している駿河湾フェリーを利用してツーリングして来た。富士~沼津~大瀬崎~戸田~土肥~フェリー~清水~富士。春の暖かさで、いたる所で桜が満開状態で富士山が雲に隠れてしまったので、桜を中心に写真を撮ってきた。大瀬から土肥まではアップダウンと言うより、峠をいくつも超えると言った感じだった。車で行ってもかなりのハードだが。

    完走時間8時間50分(フェリー乗船待ち時間含む)、実走行時間5時間38分、111km

 

 

  • 3月23日(晴/曇)
    久しぶりに朝から春の日が出ている。時々曇ったが日が出ていれば暖かった。

    田貫湖ツーリング

    Dai2_2
    Tanuki01Tanuki18
    芝川町袖野から富士宮市に抜けて猪之頭、田貫湖まで走ってきた。出かける時はこれから暖かくなる事を願っていたが富士宮市上野地区からは雲が多くなり時々日が出るが風が冷たく、まだまだこっちは気温が低い。芝川町袖野の富士錦では酒樽の蔵開きで大勢の人と車で繁盛していた。また気温が低いせいか梅もまだ見ごたえが有った。富士宮市井の頭は多くのキャンプ場を抱えているので一度は訪れた人が多いだろう。田貫湖では大勢の人が釣りや湖畔を回る自転車道でレンタル自転車を楽しんでいた。また以前来た時には無かったが湖奥には休暇村が出来ていて、これからの季節楽しみだろう。桜の咲きそろう4月の2週目頃に又来てみたい。途中ロードと何台か擦れ違ったが、デイバックを背負っていたので遠くからきたかも。

    完走時間4時間35分、実走行時間3時間47分、70km

    明日は暖かそう。でも天気が下り坂。
 

 

  • 3月21日(曇/晴)
    午前中曇。昼前から日が出て来た。久しぶりに、雨が降らなかった。

    自転車ラン
    朝方天気も今一つで、最近午後になると雨が降るので沼津まで一走りして来る事にした。堤防上なので当然風が強い。しかもかなり強い向かい風。時速20kmくらい。田子の浦港からは旧国一号に出て車の中を走る。ここなら25kmから27kmぐらい。しかし同じ富士川河口から走っていったピスト車3台のスピードはかなりのもの。エンジンが違う。復路は追い風の中30km以上で走れる。前の方をデカペダル、ブロックスリックタイヤのMTBが走る。追い風とはいえ私と同じぐらいの30kmで走る。若者だが、かなり速い。私は1.0のスリック、SPDペダル。当然ペダルを踏み込めば30km以上出せる。途中で追い越し30km以上をキープ。しかし富士市のマリンプールの前を通った後で前タイヤから異音が。ガムかビニルテープでもついたのかな。少し走った所で気になり止まって確認して見る。その間に、MTBは追い越して行く。私はタイヤを見るとガムと思ったが、それは画鋲だった。抜くとエアーが抜け出してきた。あわてて同じ所に画鋲を刺しなおして、とりあえずスローで修理できそうな所まで走り出す。パンクは正月に静岡市内で有っていらいだ。チューブ交換で約10分。その後近くでトイレ休憩して帰宅。マリンプールの駐車場はイベントが行われるので、画鋲はその時の落し物ではないか。もし故意だとすると犯罪ですよ。
    完走時間2時間28分、実走行時間2時間13分、55km
 

 

  • 3月8日(晴)
    朝は富士山が見事に見えていたが、その後風が強くなり富士山は冬雲に隠れてしまった。午後からは季節風が吹き荒れた。

    亀石峠ツーリング
    Kameisi11
    訳有りで亀石峠まで出陣する事にした。沼津までいつもの堤防上を走る。沼津港の横を通り沼津工高前を登り狩野川沿いに出る。途中函南町に入った所から狩野川の自転車道を走る。狩野川の堤防は途切れていたりダート部が有ったりするので車道を走りながら伊豆長岡町まで右岸を走る。狩野川を渡り大仁町に出て県道19号線を目指すはずだが、入り口が分らずに大仁駅まで走ってしまう。途中の(K)で早い昼食を摂り道を尋ねる。信号機を二つ戻れば19号線に出ることが分る。ここからは亀石峠に向けて登るのみ。道路は2車線で案外交通量が多い。路肩は白線の横はスペースが無い。なおかつ白線にブロックが埋められている所が多いので白線を車道にはみ出て上る。登坂車線で安心していると登坂車線を猛スピードで追いぬいて行く車に気を付けなくては。途中3回程休み狩野川から1時間5分で峠に出た。地図で確認すると標高480m。ここまで登るのに2回ピークを越える。その為にせっかく稼いだ高さを下りまた登り返すから500m以上登った勘定だ。帰りは迷子の道を通らずにまっすぐに狩野川の堤防に出れて帰宅した。しかし沼津市から延々向かい風で、富士市に入ってからは突風となりなんとか家までたどり着いた。久しぶりの100k超となった。

    完走時間7時間5分、実走行時間6時間4分、120km。
 

 

  • 3月2日(晴)
    昨夜の大雨も止んで朝から日が暖かな一日だった。風も暖かく春日和。

    ツーリング興津川

    Yui02
    Okitu06
    朝からの天気に誘われて出かけたのは富士川町から県道76号線の由比町への峠とその後、清水市興津まで足を伸ばした。興津川沿いを国道52号から県道75号線へと走り、和田島から高山トンネルをくぐり伊佐布に降りて、そのまま庵原川沿いを下った。その後は国道一号を追い風に乗って帰還した。昨日の大雨で山道はあちこち涌き水で道路が濡れていて、杉の枝が道路上にまかれていて滑りやすかった。MTBのグループツーリングやロード、荷物満載のサイクリストと擦れ違った。
    完走時間4時間55分、実走行時間3時間59分、78km
 

 

|

« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »