はじめに 2018/6/1

当ブログは、自転車で走って来た記録がメインだった。
2018年2月に、65歳を過ぎて、気力が落ちてきた。
田貫湖辺りまでで十分だ。
これからは、新しい場所がエントリーされる事は、無いだろう。

2002年から2005年までの、htmlでアップしていた日記を、カテゴリ2002から2005でアップした。
元気に乗っていた記録や、懐かしい画が見れる。
これからも、週一の自転車。
週三日の歩き。
家に転がっている趣味の、断捨離の事。
断捨離する為に、記録に残す為の事。

テレビのワイド番組や、ネットの fake記事を、うのみにブログに載せない事。 ←Thanks
行動した事を書く。

Mikuni
これから退職する人に、参考になれば

| | コメント (0)

2019.06.20

6/20 千本公園

蒸し暑い。
午後は、曇ってくるようだ。
自転車に乗ろうと思うが、なかなかコースが決まらない。
峠と思うが、翌日は疲れが残る。
車が多い道は、しばらく走って無いし。
無難な海岸コースで、沼津市の千本公園へ。
風が強ければ、その時に考えよう。
朝8時25分発。
富士川河口から東へ。
弱い向かい風。
ペダルを回せば、走って行ける。
石油基地の激坂が、さらにキツクなる。
後は、堤防の上。
歩く人はちらほら。
自転車もちらほら。
ロードは、さらにちらほら。
風は、横風基調。

Dscn3617 Dscn3618
千本公園。
公園内の草取りや海岸のゴミ取りが行われている。
折り返す。
追い風。
田子の浦港から、さらに西へ。
夏の暑さとなった。
午前11時ちょうど着、56㎞。

| | コメント (0)

2019.06.19

6/19 富士川河口

空が霞んで来たが、晴れ。
湿度が高くなった。
外は、ムッとする。
富士川河口へ歩く。
水管橋から河川敷へ。
風が吹くのが救い。
新富士川橋の下で、OBに会う。
橋の下を、一往復付き合う。

Dscn3611 Dscn3612 Dscn3613
堤防の端まで。
高齢者の自転車が走る。
距離を走らないと、運動効果が出ないだろう。
道の駅富士へ寄り、帰還へ。
歩数 14300、11㎞。

| | コメント (0)

2019.06.18

6/18 中央公園

雲が多いが晴れ。
陽ざしが弱くなった。
体調はだいぶ戻った。
歩く。

Dscn3602 Dscn3604
潤井川の土手の草は、刈られていた。
吹く風が気持ち良い。

Dscn3606 Dscn3609
中央公園。
明日からは曇り予報。
梅雨の合間も今日まで。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
家に帰り、気になる草木を刈る。
13800、11㎞。

| | コメント (0)

2019.06.17

6/17 富士ヶ峰(ただし車で)

15日、朝から雨の一日。
昼ごろに大雨。
断続的に降る。
夜は、さらに大雨だった。

16日、陽ざしが強い。
朝は奉仕。
体調がいまいち。
OA-Nに行って、HDDを仕入れる。
おもちゃ仕事をする。

17日、前日よりは、気温が低いが。
高い空に、すじ雲が映える。
富士山が映えて見える。
なんとなく体調がいまいち。
車で富士山を見に行く。
昼近くに発。
陽ざしが眩しい。
大月線で上井出の信号機。
そこからは、富士ヶ峰、道の駅なるさわ。

P1010565 P1010566 P1010568
富士ヶ峰

P1010574
本栖湖展望台は、木々が伸びて来た。
道の駅なるさわで休憩タイム。
帰路は、大月線。

P1010586 P1010585
県境で、頭に掛かる雲を撮る。
以前は自転車でのコース。
今は、車でも疲れる。

| | コメント (0)

2019.06.14

6/14 富士川河口

雲が多いが晴れ。
風が吹くが、陽ざしが暑い。
明日は、雨。
かなりの雨量となりそうだ。
歩く。
風が有るので、富士川河口へ。
すぐに汗ばむ。
水管橋から河川敷に下りるが、草が伸びた。

Dscn3581 Dscn3587 Dscn3583 Dscn3586 Dscn3584
グラウンドを歩いて、堤防の端まで。
スポーツのイベントの準備をしている。
明日の雨でも、やるんだろう。
帰路は、道の駅富士へ寄り帰還。
歩数 12600、10㎞。

| | コメント (0)

2019.06.13

6/13 気持ち良い景色 田貫湖へ

梅雨の合間の晴れ。
久しぶりに、雨の心配いらずの晴れ。
ゴミ出しの時に、富士山が出ていた。
自転車に乗る。
朝8時25分発。
通勤時間帯は、車も自転車も多い。

P1010526
富士川橋で、富士山を撮っておく。
雲が広がって来たので。
馬坂も冷たく感じない。
芝川駅でちょい立ち話。
暑くなりそうなので、そこそこで発。
坂を登るが、気合が入らない。
ぼちらぼちら。

P1010527 
柚野の田んぼ。
雌鶏橋へ。
坂を登り、半野の田んぼへ。

P1010545
すっかり苗も伸びた。
たていしから田貫湖へ。
登りの坂は、木陰。

P1010547
田貫湖は北岸へ。
富士山は見えないが、遊歩道を回る。

P1010555 P1010558 P1010563
南岸のサイトには、テントが見えない。
帰路へ。
たていしの自販機で給水。
雌橋へ下りて、西宮、岩本山経由で帰還。
南風が熱い。
午後0時35分着、60㎞。

| | コメント (0)

2019.06.12

6/12 中央公園

昨夜も雨が降っていた。
ここ数日同じパターンで、夕方から降り始め、夜半過ぎまで雨。
朝は、曇り空。
肌寒い。
疲れが抜けない。
中央公園へ、歩く。

Dscn3573 Dscn3579
潤井川の土手から、中央公園へ。
近くの乳児と高齢者達が来ていた。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
家近くのゴミ集積所の、ネット交換をしていた。
少しだけお手伝い。
歩数 14000、11㎞。

| | コメント (0)

2019.06.11

6/11 中央公園

10日、前夜は雨音。
朝は止んでいるが、曇り空で肌寒い。
猫の額ほどの、庭の草が伸びた。
ドクダミ。
だいぶ手抜きをしていたので、伸び放題。
1時間ちょいの作業。
昼前からは、断続的に雨が降りだす。

11日、昨夜もだいぶ雨が降った。
今朝は富士山に、雪が積もったのが見えたようだ。
陽ざしが有る。
予報では、曇りのち雨。
歩く。
風が冷たい。
歩いて行くと、温まって来た。

Dscn3562
土手は、草が伸び放題の潤井川。
歩く分は十分有る。
中央公園の花時計は、植替え済み。

Dscn3564 Dscn3570
時計は、故障中。
アヤメは盛りを過ぎた。
ロゼの交差点を渡り帰還。
帰路は、曇天となる。
歩数 14500、11㎞。

| | コメント (0)

2019.06.09

6/9 富士川河口

昨夜は、かなり雨が降った。
朝は路面は乾いているが、水溜りが見える。
雨雲レーダーを、確認してから歩きへ。
いくぶん涼しい風が吹く。
水管橋から富士川河口へ。
正面から風が当たる。
河川敷で、スポーツする団体は少ない。

Dscn3556 Dscn3558 Dscn3559
堤防の端まで。
今日は、走る人が多い。
道の駅へ寄り帰還。
うっすらと汗を掻いた。
歩数 12800、10㎞。

| | コメント (0)

2019.06.08

6/8 大代峠

6日、真夏日の予報。
陽ざしで肌が痛いくらい。
外に出る元気が無いでの、家でおもちゃ仕事。

7日、朝は雲っていたが、昼前から雨。
かなりの雨粒。
ただし涼しい。

8日、前日の雨は、夜半まで降っていたようだ。
梅雨入りの宣言が出たし、今日は貴重な晴れマークが付いている。
久しぶりに、自転車。
ただし近場の大代峠。
チェーンに注油。
タイヤにエアー入れ。
朝9時40分発。
曇り空。
向かう山方面にも、雲が掛かる。
風を切るが、松野までは湿った空気。
秀村医院から登り。
沢沿いからは、水流の音と冷たい風を感じる。
荒沢不動尊前は、多くの車が停まっていた。
神事でも行われているのか。
ひと方、追い越して行く。
アウター縛りみたい。

Dscn3545
大代峠。
最近は、休むと心拍が上がる。
撮ったら、由比へ。
由比北小は、運動会。
人が見えない。

Dscn3546 Dscn3551
下りて、蒲原の海岸線。
陽ざしが出て、東風が吹く。
新富士川橋を渡り、堤防の自転車乗りと立ち話をして帰還。
午前11時50分着、31㎞。

| | コメント (0)

«6/5 中央公園