はじめに 2018/6/1

当ブログは、自転車で走って来た記録がメインだった。
2018年2月に、65歳を過ぎて、気力が落ちてきた。
田貫湖辺りまでで十分だ。
これからは、新しい場所がエントリーされる事は、無いだろう。

2002年から2005年までの、htmlでアップしていた日記を、カテゴリ2002から2005でアップした。
元気に乗っていた記録や、懐かしい画が見れる。
これからも、週一の自転車。
週三日の歩き。
家に転がっている趣味の、断捨離の事。
断捨離する為に、記録に残す為の事。

テレビのワイド番組や、ネットの fake記事を、うのみにブログに載せない事。 ←Thanks
行動した事を書く。

Mikuni
これから退職する人に、参考になれば

| | コメント (0)

2020.02.21

2/21 春富士 田貫湖

暖かい予報。
春かすみが、春らしい。
田貫湖へ。
この冬は暖かいので、ぼちぼちと、花が咲きそう。
確認へと。
富士山が、見える時に出かける。
朝9時20分発。
向かい風。
芝川駅から登り。
今日は、風除けを脱ぐ。
ペダルが重い。

P1000383P1000384
下柚野の鳥居。
柚野から雌橋。
坂を登れば、半野。

P1000387P1000393P1000394
ここの早咲きは、3部ほど。
向こうには富士山。
田貫湖への登り。
路線バスが下りてきた。
風除けを脱いでいるので、空気が冷たい。
田貫湖は、南岸へ。

P1000401P1000398P1000404P1000407P1000408P1000410P1000415
湖面は揺れている。
テントは数張り。
帰路へ。
たていしの自販機でホット給水。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
西山まで下りたら、空気が暖かくなった。
ただし、南からの向かい風。
午後1時30分着、61㎞。

| | コメント (0)

2020.02.20

2/20 中央公園

曇りがちだが、晴れ。
風は弱い。
途中で、確定申告を出して行くので、中央公園へ。
無事に出す。
会場は相変わらず、ごった返していた。

Dscn5517
潤井川の土手。
歩く人が少ない。

Dscn5520Dscn5524Dscn5522
中央公園。
スマホ族も少ない。
芝生広場には、土を入れている。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
歩数 15100、11㎞。

| | コメント (0)

令和1年確定申告 変更された所

備忘録
昨夜作った、確定申告を出しにいった。
一年に一回なので、思い出しながら。
数字入力からプリントまで、2時間はかかった。

源泉徴収票は、貼り付けをしなくて良くなった
保険の払い込み金額のみで良い。
介護保険も同じ。
医療控除は、用紙をプリントして、保険者別に、病院別、薬局別に記入する。
あらかじめに、領収書の金額を計算しておく。

| | コメント (0)

2020.02.19

2/19 中央公園

平年並みの寒さ。
陽ざしが出るが、曇り空。
風は弱い。
中央公園へ歩く。

P1000376
潤井川沿いへ出る。
雲が、広がっている。

P1000378P1000381
中央公園は、スマホ族がちらほら。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
陽ざしが出てきた。
歩数 14300、11㎞。

| | コメント (0)

2020.02.18

2/18 富士川河口

15日、物干しざおに、雨の痕跡が残る。
風は弱い。
一日中、曇り空だった。
午前は公務。
起きた時に、腰が重かったので、その後は休む。

16日、朝から雨。
奉仕が有ったが、やらずでお終い。
今朝も腰が、重い。

17日、晴れ空。
風が強い。
腰は、だいぶ軽くなった。
店まで、二人で車で行き、そこから歩いて帰還。
40分ほど、3㎞。

18日、冬晴れ。
風は弱い。
所用が有り、歩いて行く。
その後は、富士川河口まで。
陽ざしが当たると、暖かい。
海岸線は、冷たい風が吹く。

Dscn5507Dscn5509Dscn5513
堤防の端。

Dscn5516
帰路は、風除けを脱いで帰還。
歩数 12700、10k。

| | コメント (0)

2020.02.14

2/14 中央公園

陽ざしも覗くが、曇り空。
風は弱い。
中央公園へ、歩く。
服装は、冬仕様。
風除けは、軽薄。
着たのは、始めだけ。
最短コースで、ロゼの交差点を渡る。
スマホ族がちらほろ。

Dscn5500Dscn5499
何かに見える。
カエル。
帰路は、潤井川沿いへ。

Dscn5502Dscn5505
法面は、綺麗に刈り取られている。
カモやバンは、住み家が無くなる。
早咲き桜も、盛りを過ぎた。
歩数 15100、12㎞。

| | コメント (0)

2020.02.13

2/13  雨あがる 富士川河口へ

思ったより、雨はひどく無かった。
朝飯を食べた後、すぐに陽ざしが出てきた。
昼前には、初夏の気候。
昼飯を食べてから、歩く。
雨あがる。
富士川河口へ。
風除けは持たないが、同じ格好で。
風が弱いので、陽ざしで暑い。
歩く人が、湧いてきた。

Dscn5488Dscn5489
国一号の橋の下を一往復。

Dscn5492Dscn5495Dscn5496
堤防の端まで歩く。
自転車も繰り出してきた。
ゴミ箱の中から、おもちゃを発見。
スマホレンズ。
魚眼。

Dcim0216Dcim0214Dcim0215
ガラケーで撮る。
歩数 12800、10㎞。

| | コメント (0)

2020.02.12

2/12 火災の煙が見える 富士川河口

訂正
翌日の朝刊に、工場では無くて、元建設業の住居と書かれていた。

雲が多くなったが、晴れ空。
だいぶ暖かく感じる。
所用有り。
歩いて出かける。
所用が済んで、富士川河口へ歩く。
気温が上がり、暖かい。

Dcim0210
土手に上がったら、対岸から煙が昇っている。
新幹線は徐行。
静岡市との境なのか、広報無線が鳴らない。

Dcim0211Dcim0212Dcim0213
堤防の端まで。
その手前で、消防団の出場のアナウンス。
白い煙は、黒い。
帰路へ。
空高く舞い上がる煙。
歩いて行くと、臭いが鼻に付く。
歩数 12700、10㎞。

| | コメント (0)

2020.02.11

2/11 笹場富士と沼川の桜を見に行く

10日、寒い朝。
曇り予報だが、陽ざしが出る。
風が冷たい。

11日、明日からは、天気が悪くなるようだ。
冬空も、ぼちぼち終わりそう。
寒いが、晴れ空。
風が吹いているが、沼川の桜を見に行こう。
ただし、平地を走っても、風が吹くとつまらん。
始めに、大渕の笹場の茶畑の富士山を見に行こう。
朝9時30分発。
入山瀬駅から登り坂。
夏は、汗びっしょりのコース。
風除けの下は、汗ばんできた。
曽比奈の標識も久しぶりに見た。
笹場の駐車場で、トイレ。

P1000332P1000313P1000322P1000327
茶畑の向こうの富士山は、大きい。
富士山目当ての人が見える。
大渕の県76号まで、水の流れに逆らわず下る。

P1000343
こちらは、今宮の富士山定点。
アップダウンをこなして、富士岡駅まで一気に下る。

P1000347
アオガエル。

P1000354
東球場の桜は、3分程度。

P1000358P1000364P1000368P1000371
沼川の土手は、5分程度。
数年前から、手入れが行われないので、下草が生え放題。
重機は、河川の手入れかな。
帰路は、堤防へ上がり、西へ。

P1000373
田子の浦港でトイレ。
向かい風。
午後0時50分着、45㎞。

| | コメント (0)

2020.02.09

2/9 梅は咲いたか 宗清寺

冬晴れ。
強い風。
歩こうと外に出たが、止め。
しばらくして、風が止んで来たので、早めの昼飯。
旧富士川町の宗清寺の梅は咲いたか。
確認へ。

P1000283
富士川橋を渡るが、風は我慢の範囲。
岩淵の坂を登り、裏道。宗清寺。
墓の階段を登る。
一気に下界が開ける。

P1000296P1000287P1000290
梅は、思ったほど開花が遅い。
紅梅が目立たないと、画にならない。
帰路へ。

P1000298P1000301
常盤邸。
富士川楽座へ寄る。

P1000302
光栄寺からの眺め。

P1000309
東名高速下り線SA。
トイレに寄るが、中華語のアナウンスがむなしい。
歩数 10800、8㎞。

| | コメント (0)

«2/8 田貫湖