ライブドアに引っ越します

突然ですが。

http://sansinoh.livedoor.blog/

たまには、面白いネタを、ここにも残します

ライブドアブログに引っ越します。
ココログの容量が少なくなり、残りの人生を記録出来ないようです。
PCなら宣伝が少ない、ライブドアにしました。

ココログは、更新しないと1年後に削除されます
とりあえず、ココログからライブドアへの引っ越しも完了済み。

画像が大きくなり、これから無理なく綺麗な富士山を載せられそうです。
スマホで見ないでPCで見て下さい

備忘録
あらかじめライブドアにブログを作成しておく。

ココログの設定
エクスポート
文字コード UTF-8
始めの年月と終わりの年月を設定
エクスポートをクリック
PCのダウンロードファイルにエクスポートファイルが残る

ライブドアの設定
設定
ブログの引っ越し(インポート)
移行元のブログ ココログ
インポートファイルのファイル選択 ダウンロード先からファイルを選ぶ
インポートをクリック

ライブドアブログに、引っ越しされたか確認
ココログの設定に戻り、残りのファイルをエクスポートする
ライブドアにインポートする
最後まで繰り返す。

http://sansinoh.livedoor.blog/

| | コメント (0)

2021.11.22

age

age
ココログ維持のための空記事。

| | コメント (0)

2021.07.02

〔備忘録〕ubuntuPCで内部音を録音

ubuntu14.04
Audaccityを起動させておく
音楽プレイヤーで音楽を流す
PluseAudioの録音タブ → Monitor of 内部オーディオアナログステレオ
Audacityの録音レベルを設定する
録音と再生タブのタイマー使った録音
ここで録音時間を決める
音楽プレイヤーを始めから始める
タイマー録音のタブのOKを押す
これで、決められた時間だけ録音出来る
終わったら、ファイルタブ→ 書き出しでファイルを保存

| | コメント (0)

2021.02.02

良い子はマネしない あやしい充電

注意
自己責任のネタです。
マネして被害、損害が生じても、当方は責任持てません。
電気知識の不足している人は、やってはいけません。
良い子はマネしない

原チャリのバッテリーを充電する。
充電すれば、しばらくはエンジンスタート出来るだろう。
手持ちの充電器が無い。
いろいろと処分してしまった。
廃家電の電源部を使う事にした。
VictorのFMチューナー。
ときどき云う事が利かなくなる。
動作が安定しないので、エアチェック用に使えず、テレビ台の中に眠っていた。
トランスからはAC15Vが出ている。
これから、チューナーに必要なDC8Vを作っている。
AC15Vを電解コンデンサ、 全波整流(ダイオード2本)して、電解コンデンサーで平滑。
整流後のダイオードの後ろがを、通過後がDC15V。
DSCN1137
Trのコレクタを+。
(Trの放熱板にネジ止め)
+側の線には、逆流防止のダイオード付ける事
シャーシーを-側。(ネジ止め)
太めの線を繋げて、ワニ口でバッテリーへ。
無負荷で、DC15Vぐらい必要。
充電前のバッテリー電圧は、12Vちょっとだった。
繋げて。
11時半、開始。
さて夕方まで充電しよう。
DSCN1138
安全(安心)の為に、窓から外に出している。
6時間後、外して13.0V。
検索したら、13.0Vが正常のようだ。

次の日、エンジンを掛けた。
一度、二度、コイルがうなる音。(1秒ほど)
三度目で、スターターが気持ち良く動いた。

| | コメント (0)

2020.12.02

radi.shでラジコの録音 2020年12月2日以降の話

2020年12月2日より、rec_radiko.sh を使った録音が出来なくなった。
作者が、radi.sh を勧めているので、使ってみた。

radi.sh を、PCのディレクトリに置く。
Rawの所を、右クリックで保存。

radi.shの置いて有るディレクトリ 
-t    rajiko を指定
-s    SBS 静岡の民放局
-d 1  録音時間 1分
-o    出力先

$ ./sansinoh/radi.sh -t radiko -s SBS -d 1

保存ファイルm4aは、homeに有る。
mp3には、別途変換する必要が有る。
-o で、上手く指定先に保存出来ない。
とりあえず、home保存で対応。

12月15日追記
-o ファイル保存
-o "./sansinoh/radi/yamashita/tathuro-$(date "+\%y\%m\%d").m4a"

yamashitaディレクトリに、tathuro-201215.m4a というファイル名で保存される。
 ./sansinoh の / の前に、を入れたらパスが通った。
 $(date "+\%y\%m\%d").m4a として、日付を加えられる。

m4aは、mp3と比べると、ファイルサイズが小さい。
crontabで、メニューを直して動く。
NHKは、rec_nhk.sh。
地元民放は、radi.sh。

curlを置く備忘録
入っているかも知れないが、
curl のインストール法。
ルート権限をして。
sudo su -
パスを入力。

# sudo apt install curl
とすると、エラーになるので。

手入力で、
# sudo dpkg --configure -a
ここまでおまじない。
curl を、インストール
# sudo apt install curl
これで入る。
exitで抜ける。

| | コメント (0)

2020.11.22

ワイドFMでラジオ日本を聴く

ココログでの記事のアップは、停止中だが工作ネタだけ更新しようと思う。

つい先日に、ワイドFMを聞く為に、
お金や時間やにぶい頭を使った話の、その後。
目的局は、ラジオ日本。
ワイドFM用の送信場(5kw)は、三ッ池公園に設置されているようだ。
yokohamaFMが、大山に有るので、そちらに移して欲しい。

さて挫折していたワイドFM、受信計画だが。
バリコンチューナーをセットしてから、にぶい頭が回りだした。
画を見よう。
赤いのは、ハードオフから救済して来た時に、容量抜けで対応した20pのトリマコンデンサ。
容量抜けしていると、4MHzぐらい周波数ズレが起こる。

DSCN2284
SBS(90.1MHz)を受信して、左方向に回して見る。
ちょびっと回しただけだが、SBSを探すのに苦労した。
ほぼ2MHzほど下がった。

DSCN2286
ラジオ日本は、92.4MHzなので90.4MHzほどで受信していた。
携帯ラジオで、AM受信して確認。
LOCKオフしているので、右にずらしている。
青矢印のトリマを回して、聴感とレベルメーターで感度を確認。
あらかじめ、初期位置をマーキングしておく事。
〔追記〕
L4を回しながら、IC2の#3と#11間の電圧を0V近くまで下げる。
調整したら、LOCKしてもずれない。

下の方は、77.7MHzの三島市のボイスキューも確認。
上の方は、モノラルでノイズが有るので、93.0MHzのニッポン放送がノイズ紛れに聞こえた。
ラジオ日本は、ステレオ受信すると、KT-900特有のLOCK機能が働き、時々途切れる。

DSCN2288
LOCKをオフにして機能を解除。
ナロー、LOCKオフで、ステレオ受信、出来るようになった。
ボリュームを上げると、ザーというノイズが聴こえるが、音楽では感じない。
ワイド、ナローは有った方が良いが、単純なバリコンチューナーの方が、調整しやすいと思う。

とりあえず室内アンテナでブースターを噛まして目的を達成とする。
まだ改善アイテムが、頭の中に有るが。

2020年12月2日現在
FM波の特性から、強い信号はノイズに勝てる。
そこで、
ZLスペシャル仕様で作った、室内アンテナ。
前段の下に、もう1本素子を追加した。
これと、ZLスペシャルの前段と繋げる。
変速前段2本とした。
ワイド、LOCKオン設定で、ラジオ日本がステレオ受信出来ている。
サーと聞こえる、ノイズ音は小さい。

| | コメント (0)

2020.09.29

9/29 大代峠

陽ざしが有るが、雲が多い。
風は吹く。
涼しい。
なんとなく歩きも飽きた。
自転車。
朝9時25分発。
近場の大代峠。
馬坂の石碑で人が集まっていた。
交通安全の動員かな。
その昔、老婆が遺体で見つかったとか。
何故か、交通安全の聖地となっている。
秀村医院から大代峠へ。
工事区間は、休工。
今日は、前回よりぼちらぼちら。
車は、上下で5台。

Dscn1503Dscn1505Dscn1506
大代峠。
雨が降りそうな雲。
今回は、へたり込む事ない。
気温も下がったし、無理しない。
由比へと下る。
共聴アンテナ近くでロード。
さらに下り、ロード。
由比へ下りて、蒲原の海岸線へ。
東風。

Dscn1509
富士川河口には、堆積土砂。
午前11時20分着、31㎞。

| | コメント (0)

2020.09.28

9/28 中央公園

前日の夕方から降り出した雨が、富士山にうっすらと冠雪させた。
今朝は晴れ空。
風が吹く。
9時過ぎには、富士山に雲が掛かった。
所用を済ませてから、歩く。
中央公園へ。
陽ざしは暑い
日影は、涼しさを感じる。
工場の脇から、潤井川の土手。
最近は公園内は、人が少ない。
スマホ族も居なくなった。

Dscn1489Dscn1493Dscn1495Dscn1497Dscn1499
木陰は、気持ち良さそう。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
風が吹くので、少しは暑さを和らげる。
歩数 13500、10㎞。

| | コメント (0)

2020.09.27

9/27 富士川河口

26日、朝から雨。
止み間も有ったが、小雨が降る。
長袖Tシャツとなる。
一息は、ホットコーヒーとなる。

27日、曇り空。
暑さは過ぎ去った。
起き出しが遅かった。
歩く。
富士川河口へ。
途中から陽ざしが出て来た。
道の駅富士は、上り線は混んでいる。
下り線は、いつも空いている。
バイク乗りのチームは、良く見るが。
堤防の端まで。
歩く人も自転車乗りも少ない。

Dscn1485Dscn1487Dscn1483
グラウンドは、サッカー。
帰路は、道の駅経由で帰還。
汗ばんだが。
歩数 13700、10㎞。

午後1時過ぎに、だいぶ揺れた。
震度3の速報。

| | コメント (0)

2020.09.25

9/25 吉津の展望台

24日、涼しい曇り空。
前夜は、風で何かをたたく、音がした。
朝のうちは風が吹いたが、その後は弱い。
体が重い。

25日、東の海上に、台風から変わった温帯低気圧が、東風を吹かせている。
涼しさは、この風の所為。
富士山には、厚い雲が掛かるが、高台から見るには面白そう。
吉津の展望台へ。

Dscn1440

富士川橋では、帽子が飛ばされそう。
砂の堆積が見える。

Dscn1442
旧道のよし津橋。
楽座から吉津の坂を登れば、山の中では風も弱まる。
汗ばむ。
車道を登れば、インナーだがリアを残して立ち漕ぎのローディー。
吉津の展望台。

Dscn1443Dscn1453Dscn1456
海岸線には、厚い雲が見える。
帰路は、吉津公園へ下りて、東名高速を潜る。
源泉院から、新豊院の先を旧国へ下りて、再び富士川橋を渡り帰還。
歩数 9200、7㎞。

ライブドアブログ

http://sansinoh.livedoor.blog/preview/edit/abaeff61fd0331362e23c893ded237e9

| | コメント (0)

«9/23 中央公園